2013年03月07日

本コースの強み


本コースの強み

…悲しみの底にいる人を癒す方法は何でしょうか?という問いに、そのノウハウをスキル(技法)としてお伝えするだけなら、お手軽な講座は幾らでも作れたかもしれません…。


スキルを使うためには
1:コミュニケーション と、
2:心の領域を深める という必要がどうしてもあります。


本講座はスキルの寄せ集めではありません。土台となる心のあり方を重視しています。
そのことにより【癒し人】としての存在感を高め、
【癒し手】としてのホンモノのカウンセラーに育てることを目指しております。

もちろん、抽象的な精神論の講座でもありません。

基本的に「セラピー技法」そのものより「適切な人と人との関係性」によっての方が、癒しと回復の効果は高いといわれています。
技術とは別の、人柄から来る心の安心感は、本来、長い年月がかかるものとされますが、
その最も伝えにくいとされる領域を、普通の心理カウンセリング講座には決してナイであろうボディアプローチから整えていきます。
(↑ここ↑がこの講座のとっても強力な強み!です)

これは非科学的な気分で思い込む世界とは全く違う、確固たるものが根付くプログラムだと確信しています。


本講座の最も重要なテーマは、
「相手に寄り添いながらも巻き込まれない中心軸を育んだ、土台のしっかりしたセラピスト」の育成であり、
そんなホンモノのセラピストを目指します。


そしてこの講座は、実はセラピスト、カウンセラー志望じゃない方にも受けて欲しい講座です。

この講座はあなたの人生を好転する機会になります。

セラピーが出来るようになる過程で、得られる恩恵は、ある特定の職業技能を得ることとは異なり、多くの人生、日常の場面で役に立つことがたくさんあります。
カウンセリングやセラピーのスキル体系やトレーニングには、実は、人生を柔軟に強く生きる知恵の宝庫なのです。


3つの柱からぶれずに学ぶシステム

1:コミュニケーションスキル 
2:セラピストのあり方を育む 
3:介入技法に精通する


この3本柱をテーマに勉強したら、あなたの人生にどんな未来が広がると思いますか?

【コミュニケーションスキル】

人の悩みや問題など、心の深くに触れるこの仕事は、コミュニケーションの深い意味に通じていきます。
職場や家庭で、趣味やライフワークでの出会いの場面で、あなたの信頼性をこれまで以上にアップする具体的なきっかけとなります。

人間関係の改善していくこと、ストレスの扱いが有利なことも、自分を守る上でどれだけ世界は変わるでしょう。

【セラピストのありかた】

心の負荷に対して対処できること、ネガティブな想いに縛られた人との対処、ストレス場面で冷静にいられる心の技術、これらを持っていることの有利さを想像してみてください。

単に拒絶したり、感じないようにするだけの選択肢から自分を解放し、気づきと学びによって自分も周囲も救っていけるのです。心を助けてあげることができるのです。


【介入技法に精通するために】

心の苦しみを軽くしたり、悩みを解決に運ぶ直接的具体的な心理技法のことです。
自分自身や友人に、ちょっとしたきっかけでも心を軽くしてあげられる具体的な発想法やスキルがあったら。。。
悩みの向き合い方や、望む未来の引き寄せ方を知るって、人生の無駄を省くことにつながります。


このように、セラピーマインドは実はセラピストやカウンセラーだけのものではなく、広く社会の中に普及させたい思いがあるのです。
一般の人がコミュニケーションの丁寧さや深い感情のつながりなどのツールを得ることで、職場のストレスは減っていくでしょう、家庭の絆も強くなるでしょう。

課題の向き合い方、問題の解決法のコツに触れたら、それだけでも知っていると知らないでは、今後の未来が大きく変わりますよ^^

人生を歩く方向を良い方へと動かすことができるでしょう。


posted by オイラ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 本コースの強み | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/343346352

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。